デザインによる生活空間への未来創造

デザインによる生活空間への未来創造

熊本での近年の自然災害の経験は、これからの生活空間を考えるうえで、改めて『自然と人間』の関係を見つめなおす機会となりました。
今回のフォーラムは、数々のユニークな作品で世界的に活躍されている、プロダクトデザイナーの喜多俊之氏にデザインの発想の展開をお話いただきます。アジアの代表的な素材である“竹材”によるエコデザインや、ロボットのデザインなど興味深い内容は、新たな生活空間創造へのヒントが盛りだくさん。
また、同時公演の『自然災害国家の防災デザイン発想』は、防災デザイン教育という新たな視点から、国内外で講演を行う、九州産業大学名誉教授の網本義弘氏に、発想の数々をお話しいただきます。どなたでも楽しめて役に立つフォーラムへ、お気軽にご参加ください。

喜多 俊之

プロダクトデザイナー

大阪芸術大学デザイン学科教授

 

綱本 義弘

発想工学研究所主宰

九州産業大学名誉教授

 

 

 

プログラム

喜多俊之氏
◆講演テーマ
《デザインによる生活空間への未来創造》 60分

九州産業大学名誉教授
網本義弘氏
◆小講演テーマ
《自然災害国家の防災デザイン発想》 40分

参加者からの提案、質疑 20分

開催日
2019年11月24日(日) 開始 18:30~終了20:30(受付18:30)
場所
ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
参加費(税込)
一般 1500円
学生 1000円
※定員: 先着順150名


熊本県インテリアコーディネーター協会 設立30周年記念
ー熊本デザインフォーラムー
デザインによる生活空間への未来創造 お申込み・お問い合わせフォーム

デザインフォーラムへの

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご住所(申込み時必須)

電話番号 (申込み時必須)

お問い合わせ。備考欄(お申し込みの際はご記入の必要ございません。)


↑記入後、送信ボタンを押して送信して下さい。

お申し込み後、事務局から受付完了のハガキをお送りいたします。参加費は当日お支払いをお願いします。

(申込〆切11月10日)

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

熊本県インテリアコーディネーター協会

9月25日(水)「住宅模型作りセミナー・第2弾」

9月25日(水)に「住宅模型作りセミナー・第2弾」を開催します。

詳細はこちら→PDF版

 

昨年に引き続き「住宅模型作りセミナー」を開催します。

今回はインテリアを中心に「家具を入れた室内(LDK)模型づくり」を3回に分け行います。

 

インテリアを3次元の空間から捉えてみると、新たな思考や発想が発見できます。

スキルアップに役立つメゾットです。

 

模型は初めて!の方も、基本からのレクチャーですのでご心配なく。

是非、楽しみにご参加ください。

 

※お申込みは、9月20日までにお願いします。

参加を希望される方は、協会事務局まで電話・FAXにてお願いします。


※下記のフォームからも、協会事務局へ連絡できます。

記入後、一番下の送信ボタンを押して送信して下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (申込み時必須)

件名 (選択)

メッセージ本文


↑記入後、送信ボタンを押して送信して下さい。